« 6982 | Home | 銀座 »

October 6, 2004

I, Robot

監督:アレックス・プロヤス
出演:ウィル・スミス/ブリジット・モイナハン/ブルース・グリーンウッド

『人間に危害を加えない。』
『人間の命令に服従する。』
『前の2条に反しない限り、自己を守る。』
ロジックの問題。ここから導きだされる結論は?
実は割りと近い感想を時々持ってしまったりします。対象が違いますけど。

内容は原作がアイザック・アシモフだったりするので、割りと扁平で厚みは無いんですけど、
映像的には個人的に大好きな近未来感満載で結構満足。
ここに出て来る技術も設定の2035年には実用化されていても可笑しくないものばかりだったしね。
間違いなく実用化されていないのは主人公の『ロボット』だけでしょう。それ以外早かれ、遅かれ実現します。てか、して欲しい。

気になったのは、オレが面白くって思わず吹き出したり、声をあげて笑いそうになって腹捩ってるのに、周りは誰も笑ってる人いなかったんだよね。どうして???

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on October 6, 2004 12:20 AM.

6982 was the previous entry in this blog.

銀座 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.