August 2005 Archives

August 31, 2005

MovableType 3.2 アップグレード

まだまだ使い込まないと不具合とか感じられないんだろうけど。とりあえず嬉しい点から。
スパム対策→ジャンクコメントを自動的に非表示にして、別のフォルダ(感覚的にね)に移動しておいてくれる。そこをチェックして全部迷惑コメントなら、そのまま全部選択してゴミ箱行き。これすげー便利。
その前に入れておいたプラグイン(メールアドレスを入れない事で認識するやつ)がどうもちゃんと作動していないから、どうしようかな?って思ってたけど、結局これで解決ぢゃない?

Continue reading MovableType 3.2 アップグレード.

イベント終焉・秋の始り

毎年このイベントの終了と同時にすごく秋感を感じるんだよね。実際は残暑だったりとか、まだまだ暑かったりするんだけど。今年はイレギュラーな日程で終了が平日だったために、片付けはスムーズに進むと思ってたけど。結局思ったほど進まず。これから徹夜組の人達が片付け&復旧しています。

Continue reading イベント終焉・秋の始り.

August 29, 2005

既に終了だね。

今年はいつもと違って変則の日程組んだイベントでしたが、今日は『あれ?イベントって今日もやってるよな?』ってくらいに客足が遠のいてるし。既に終了の気配。それでも夕方から仕事帰りの人達がゾロゾロと。

Continue reading 既に終了だね。.

August 28, 2005

white band

最近着けてる人増えて来ましたね。町中でも結構見かけるようになりました。
今日も美容院で通い始めた当初からいる良く喋る子が『あ!』っていいながら腕見せてくれました。『これって伸びませんか?』って。そう。伸びるんすよね。結構。てか、伸びてるかな?って思ってたけど、この間新しいのを見せてもらって。結構伸びてる事が発覚。まぁ、伸びてもホワイト・バンドですけど。外しませんよ。

dos logos

ジムの帰りに代官山へ向かう途中にあるお気に入りの書店で見つけた本。ロゴデザインをたくさん集めた本で『los logos』の続編。

青山→恵比寿→代官山

連日残業で疲れてた割に、久しぶりに休日は朝早起き出来たので、午前中はメールの整理したりして午後からお出かけ。
日曜日なのできっと混んでるだろうなぁ。と思いつつ青山の美容院へ。案の上激混み。どれくらい待つのかなぁ。なんて思いきや、『すごいラッキーぢゃないすか。今丁度キャンセルはいったんですよ。』って。座ってる方々を尻目にすーっと席へ。こういう時常連って気持ちいいよね。あ、決して順番飛ばしてくれたんぢゃなくて、他の人は他の美容師さんを予約して待ってる方々だから。多分。

Continue reading 青山→恵比寿→代官山.

ボーン・スプレマシー

The Bourne Supremacy (2004)

監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン/フランカ・ポテンテ/ブライアン・コックス

MovableType 3.2 リリース。

Movable Type - News - Announcing Movable Type 3.2

Powered by Movable Type 3.2考えるの面倒なんでとりあえずアップグレード。ダメなら戻すか。

August 25, 2005

1周年記念?

いつの間にかブログ始めて1年過ぎてました。
サイト始めてからはもう6年半です。
見返してみて、オレって本当進歩無いなぁ。むしろ退化してるんぢゃね?ってくらいに。
もっと旧い日記なんか読んでみると、びっくりするほど日々いろいろ考えたことを、文章にしてたんだなぁ。と。それでもくだらない事を綴りながら1年持つってのはオレ的にすごい事で。
個人的に自分におめでとうでした。

台風ドッカーン

って来ちゃったので。イベント初日はショボショボ。とは言ってもこんな悪天候の中わざわざチラシ片手にやってくる方々も。以前の売り場は台風なぞ何処吹く風という勢いで行列ができて忙しかったみたいだけど、それもすっかり夕方には終わってしまいましたね。当たり前ですけどね。でもなんだか気が抜けちゃいました。

August 23, 2005

鎌倉・長谷寺/江の電

暇だからどこか連れてけというのでとりあえず鎌倉に行ってみよう!とお昼頃からお出かけ。鎌倉駅に着いて周辺地図で何処へ行こうか色々と思案。江の電に乗りたいし、長谷寺に行った事無いので長谷まで移動。徒歩で長谷寺へ。

Continue reading 鎌倉・長谷寺/江の電.

August 22, 2005

ミッション・クレオパトラ

Astérix & Obélix: Mission Cléopâtre (2002)

監督:アラン・シャバ
出演:ジェラール・ドパルデュー/クリスチャン・クラヴィエ/モニカ・ベルッチ

イベント前夜

毎年恒例のやつが今年もやって来たので、この季節夏休みの特集担当としては割と忙しい。その上今年はイベント後の特集まで組まされる始末。マヂかよぉう!!明日の休みを最後にイベント突入です。

しばらく普通の時間には帰れないんだなぁ・・・・

August 21, 2005

真夏の夜の夢

仕事の帰りにこのところほぼ定例会になりつつある3人で祐天寺某所へ。
いや、ホントお疲れさまビール程度で済む訳無く。
話はどんどん盛り上がる盛り上がる。

Continue reading 真夏の夜の夢.

step by step

とりあえず。
一歩でも進めた事が。
貴重だと思う。
今日この頃。

August 20, 2005

a cloud in the clear sky

少し高くなりだした
真っ青な空は
ボクのアタマの上で
どこまでも広がっているのに


ボクはそんなに力は無いけれど
キミひとりくらいは
守っていこうって思うのに


ボクに大して力が無いから
キミひとりさえ
助けてあげられない


たったひとつ浮かんだ雲が
ボクにはとても
憎らしく思える


アノクモハキミノウエニモウカンデイマスカ?

August 19, 2005

代々木でライブ。

友達に誘われたので、代々木までライブ見に行って来ました。
騒々しい所だろうと勝手に思ってたけど、意外に静かでむしろ落ち着いたバー。出演するアーティストもアコースティック系が多いらしい。中はそれほど広くはないけれどもゆったりと座れるスペース。食事も出来るようになってるし、ちょっとしたディナーショー気分。w
今回の出演は3組。けど、なんだかみんなが友達同士らしく、セッション大会状態。なんかクオリティーも高くって、すごく安心して聴いてられるし。特にパーカッションのリズムは最高だった。

☆ cure*m
☆ 星子健太郎ホームページ

Continue reading 代々木でライブ。.

August 18, 2005

ウィンズ

Wind (1992)

夏!って感じの映画。なんか急に思い出した。マシュー・モディーンとか出演してる人たちも心無しかさわやかな感じ。多分気のせい。w ヨットと大海原のシーンはほんと”夏”です。

August 17, 2005

メキシカン

The Mexican (2001)

監督:ゴア・ヴァービンスキー
出演:ブラッド・ピット/ジュリア・ロバーツ/ジェームス・ガンドルフィニ

曰く付きの銃を巡る陰謀に巻き込まれたジェリーとサマンサ。銃に秘められた秘密とは・・・・

みたいな感じの準アクションもの。キレキレな感じのブラッド・ピットが面白いね。馬鹿を演じさせたら天下一品かも。ジュリア・ロバーツも負けず劣らずぶち切れだし。2人ともコメディーが似合います。これってコメディーだよね?

August 16, 2005

江ノ島散策

海に行くつもりで江ノ島で待ち合わせしたんだけど、あいにくの雨。微妙に雨。
しかも地震来ちゃって急に待ち合わせの友と音信不通になるし。w
ともあれ、無事合流して計画変更江ノ島散策に。

Continue reading 江ノ島散策.

August 15, 2005

雷鳴

勢い良く光ってます。夏って感じだね。てか、昔は夕方多かった気がする。温暖化となんか関係があるのかな?

▶雷の種類、特徴:SANKOSHA

マトリックス 3部作

STAR CHANNEL

ポチッとテレビ点けたらやってたので。ついつい。一気に最後まで。DVD持ってるのに。w

August 11, 2005

15時から21時まで

この間9月のキャンプのミーティングがあったし、そろそろ行かないと1ヶ月空いちゃったし。で、恵比寿のジムに行ってきました。殆どお茶して喋ってましたが。
途中ジムのオーナー様が現れてバリバリと壁を剥がし始めたので興味津々裏側覗いちゃった。そのうちホールド替えするって言ってたけど、さていつになるやら。
やっぱりひと月も身体動かさないでいるとほぐれるまで相当時間かかりますね。参っちゃった。今度の休みはジム休みだし。ランナウトでも行くかなぁ。ちゃんと徐々にほぐさないとキャンプまで間に合わないし。w
ツーか疲労も激しいです。けど身体動かすと腰の痛みが無くなります。

Continue reading 15時から21時まで.

Blogに画像

☆Six Apart ProNet - Plugin Directory - RecentImages

画像だけのインデックスを作りたくて探したらこんなのがあったのでトライ。設定は至って簡単。pluginフォルダにほりこんで、後は付け加えたい所にタグを設定するだけ。

Continue reading Blogに画像.

August 8, 2005

LOVERS

Shi mian mai fu (2004)

監督:チャン・イーモウ
出演:金城武/アンディー・ラウ/チャン・ツィー

唐の時代。県の捕吏・劉と金、反政府勢力の『飛刀門』の小妹の3人が織りなす複雑な人間模様。欺いたつもりが欺かれたり、真似だった筈が本気になったり。

とにかく映像がきれい。それは前作とも共通するけどさらにグレードアップな感じ。映像というより、『色』の使い方が上手いなぁ。って思いました。まさに色だね。グラデーションとコントラストの妙。って感じです。もちろん、ワイヤーアクションもさらに磨きがかかってます。
個人的に好きなのは遊郭でのチャン・ツィーの衣装とその舞。幻想的です。

メガネ探訪@渋谷

母親の買い物に付き合ってメガネを見に渋谷に行って来ました。
久しぶりにGLOBE SPECSPOKER FACEに。後者の方がレンズ代入れても全然安いんだけど、どちらかと言うとGLOBE SPECSのが好みかな。大人な感じがするのに結構変わったデザインとかあって、メガネが好きだ!って感じが伝わって来ます。

Continue reading メガネ探訪@渋谷.

August 7, 2005

新品復活!

修理に出して得た携帯が戻って来たので仕事の帰りに回収。データはそのまま残ってたけど、新品になって戻って来ました。データ無くなるの覚悟してたのにチョーラッキーでした。これで2つに折れない限りまた1年は粘れるってことだよな。w

August 6, 2005

ファントム・フォース

Phantom Force (2004) (TV)

監督:クリスチャン・マッキンタイア
出演:リカルド・グリーコ/ナイジェル・ベネット

古代の石の封印を解いて邪悪な軍団を解き放ってしまったために、暴走した潜水艦を止め、意思を回収するべく集まった、超能力者ばかりの特殊チーム。

って売りだったので超能力に惹かれてレンタル。説明が足りないためにどうして軍団が解き放たれてしまったのかとか、どうしてその石を回収したい人たちがこんなにたくさんいるのかとか、そういう事がよく分からないままドンパチ始まって分けわからないうちに終了。一見ヒロインと思われる女性が突然死んぢゃうし。いまいち誰が重要なのかも分からずじまい。これって何?

Apple Store Shibuya

しまった。すっかり行くの忘れてた。かなりの近さだったのに。失敗。間に合ったのに。
☆Apple - Retail Shop - Shibuya

August 4, 2005

iTunes Music Store !!

やっと上陸です。待ちに待った上陸です。
さて、何があるのかなぁ?うきうき☆

☆Apple - iTunes

スターウォーズエピソード3展 2

あまりにも銀座の国際フォーラムが面白かったので、その足で目黒会場まで。会場の目黒美術館は目黒駅からはちょっと離れているのですが、バス見つけるのもうざいくらい暑いのでそのまま徒歩で。目黒川沿いにある区民会館群の一区画が目黒美術館。途中敷地内のプールがすげぇ気持ち良さそう。知ってれば用意して来たなぁ。

Continue reading スターウォーズエピソード3展 2.

スターウォーズエピソード3展

銀座の東京国際フォーラムに行って来ました。夏休みだし、さぞかし賑やかだろうな。と思いきや、列もなくわりとヒッソリ。展示場内も子供より大人のが多かった。

★starwars museum

Continue reading スターウォーズエピソード3展.

手のひらの中の無限:and goes on

そして

Continue reading 手のひらの中の無限:and goes on.

August 3, 2005

自分の中に広がる宇宙を感じる心:need a rest

個人的に『過去』や『未来』のために頑張るよりは、『現在』のために邁進してしまう質なので、その先にもしかしたら見えるかもしれない『価値』のためよりは、今それをしている事に対する『価値』に目が向いてしまいます。殆どの原動力は『楽しい』で、後は時によって『悔しい』とか『達成感』なんでしょうけど。

Continue reading 自分の中に広がる宇宙を感じる心:need a rest.

moblog

以前使いかけてたmoblogを再設定。カスタマイズの方法を模索してウロウロしてたけど、結局シンプルが一番。

●de-sign.log : moblog.uva.ne.jpのカスタマイズ

Continue reading moblog.

トラブル。

参ったネ。朝から二件続けて失敗。凹む。クヨクヨしてもしょうがないけど…

August 2, 2005

捻れ屋敷の利鈍

森博嗣・著

『すべてがFになる。』で、犀川教授と萌絵のシリーズにハマったけど、次の紅子さんのシリーズはいまいち好きになれないなぁ。なんて思ってたら、萌絵との共演の読み切りが。思わず買ってしまいました。やっぱり萌絵のが面白いなぁ。って思います。少しこっちのが人間味があるからかな?
さて。いつも出てくる建物のトリックは使い古されているものも多少あるんでしょうけど、オレ的には結構面白く感じていつも楽しめます。今回は『メビウスの輪』をそのまま建築にしたものと、ログハウスが出て来ますが、ログハウスのトリックは結構面白い。と思った。実際作れそうだし。ぜひ見てみたいなぁ。なんて。

千里眼 トランス・オブ・ウォー

松岡圭祐・著

御崎美由紀の千里眼シリーズ。好きで読み続けてるシリーズ。今回はイラクの辺りの戦争が舞台。人はどうしたら戦争をしなくなるのか?なんて割と巨大なテーマを扱ってます。んで、もしかしたら本当にこの方向で戦争は無くなるの?って言う。すごい結論に持って行きます。殺人をしたくなる遺伝子の研究なんておかしくなっちゃいます。むしろこっちのが人間的。


書庫

折角作ったので。日々読んでる本なんか紹介してもいいかな。

August 1, 2005

ミーティング

毎年恒例のキャンプのためのミーティング。
『いつもと同じ所ね。』と言うメールで行ってみるとつぶれてなくなってるし。しばらく人が集まるのを待って別の店へ。毎年ほとんどキャンプのミーティングと言うよりは、みんなほとんど1年ぶりに会うので雑談ばかり。まぁ、久しぶりに会うんだしね。

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Archive

This page is an archive of entries from August 2005 listed from newest to oldest.

July 2005 is the previous archive.

September 2005 is the next archive.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.