« 書庫 | Home | 捻れ屋敷の利鈍 »

August 2, 2005

千里眼 トランス・オブ・ウォー

松岡圭祐・著

御崎美由紀の千里眼シリーズ。好きで読み続けてるシリーズ。今回はイラクの辺りの戦争が舞台。人はどうしたら戦争をしなくなるのか?なんて割と巨大なテーマを扱ってます。んで、もしかしたら本当にこの方向で戦争は無くなるの?って言う。すごい結論に持って行きます。殺人をしたくなる遺伝子の研究なんておかしくなっちゃいます。むしろこっちのが人間的。


Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on August 2, 2005 11:29 PM.

書庫 was the previous entry in this blog.

捻れ屋敷の利鈍 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.