« ハードディスクの活用方法 | Home | 行く人来る人 »

March 23, 2006

春のウララの多摩川→等々力緑地

午前中には雨も上がって、うっすら陽も射して来たので久しぶりにクララと散歩。


この間は鳥居の下までだった『多摩川浅間神社』に。
階段を上がって行くと厳かなしらべが・・・・どうも雅樂が四六時中スピーカーで流されているらしい。
神前結婚式でも上げてるのかと思った。
紛らわしい。

境内まで上がると先ほどの手水が左手に、正面に社殿が見えます。
この正面から絶えず雅樂の調べが流れてるのね。
外廊下(?)の床の下に大きなスピーカーありました。w
思ってたよりも広い。
左手には社務所の屋上に当たる部分が丁度展望台のように多摩川に向かって開けています。
残念ながら写真を撮るには工夫をしないとファインダーの中央を丁度電線が横切ります。w

神社を後にして等々力アリーナへ。
今日は天気が良いとはいえ、雨上がり。
川沿いを走るには泥除けの付いていないクララちゃんでは体を張って泥除けにならなければならないので却下。
近い割にはほとんど行った事がないので。
多摩川からは中原街道を真っ直ぐ進むだけです。
途中車道を離れてそのまま真っ直ぐ参道を走ると等々力緑地です。

等々力緑地に入るとなんと桜がほころんでました。
昨日と今朝までの雨に加えてこの暖かさ。
開くとは思ってましたが。
やっぱり今年は早いね。
去年は4月に入ってからやっと咲き始めたもんね。
来週末は見頃だろうなぁ。
・・・・仕事ですけどね。

そのまま等々力緑地を一周してると『四季園』という所に水車を発見!
この周りは名前の通り四季を通じて様々な花を楽しめるようになってるとか。
どうでもいいけどいきなり出現でびっくりです。w

今日は動いていませんでした。
水車の上に樹脂製のパイプが覗いているので、
おそらく水を流して動かすことはできそうですが。
休日とかには動かすのかな?
それとも今はシーズンオフだとか?
割と大きめだったので、動いたら壮観だと思うんだけど。
何れにしても一度観てみたいので定期的に観察に来ないと。w
これくらいの水車を動かすにはいったいどれくらいの量の水が、
どれくらいの高さから落ちて来ると動くんでしょうね?


そのまま周辺を徘徊して約2時間くらい走ってました。
既にパンプしたので今日は恵比寿はなしです。
昨日の夜までは行く気満々だったのに。w

4 Comments

ぢゃあ日曜くららと笠間に来なよ。

のぼれ!

クララは笠間まで行けないって。w
えっとね。4/8まで週末空いてないや。
8って土曜だよね?

あらら、その日は岩ではない用事の日だ、残念。

その次は?

その後は次のシフトだからまだ分からないや。
決まったら連絡するぅ。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on March 23, 2006 5:03 PM.

ハードディスクの活用方法 was the previous entry in this blog.

行く人来る人 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.