« SAMADHI:穴蔵的空間 | Home | 桜吹雪:自転車 »

April 1, 2006

処刑前夜/メアリー・W・ウォーカー(矢沢聖子:訳)

犯罪記者モリーのシリーズ一作目。

先に2作目の『神の名の下に』を読んだので、他はどんなもんだろ?と思いつつ。
11年前の連続殺人事件と、現在に発生した殺人事件と、自分の所に届く怪文書と、離婚した夫との再会と、自分の昔のトラウマと・・・・ホント昼メロ並みに大忙しのエピソードてんこもり。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on April 1, 2006 5:33 PM.

SAMADHI:穴蔵的空間 was the previous entry in this blog.

桜吹雪:自転車 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.