« 目指せ!葉山MEISTER | Home | 旧古河庭園 »

May 22, 2006

清澄庭園

久しぶりに天気のいい休みだったのでお出かけ。


半蔵門線に乗って『清澄白河』まで。
清澄庭園に行ってきました。
駅からは徒歩で5分程度。但し通りを横断しなければならないので、少し遠回りをして横断歩道を渡ります。
本当まだツツジが残ってるかも?!と出かけましたが、すっかり終わってました。
それでも十分楽しめる庭園でした。

園内に入ると立て続けにつくばいが置いてありました。
先ほどのが『なつめ鉢』下のが『橋脚型』
けどこれ以外に面白かったのが庭に置いてある石にほとんど全て番号とその石の産地(名前)が書いてあること。日本各地から寄せ集めた名石の数々だとか。
番号を追って歩くととんでもない目に遭いそうなので断念。w

庭園の中央にある池の周囲には勿論道があるんですが、
それ以外に池の中にこんな感じで飛び石が配置してあります。
ここを伝いながら池の周囲の景色を眺めると、
地上からとはまた違った景色に。
意外と間が空いてたりするので、落ちないようにかなり気を遣う部分もありますが。

飛び石を伝って歩いているとわんさかわんさか寄って来ます。
もうそこら中で『ゴボゴボ』音立ててます。w
きっと近所の人なども散歩がてら餌を遣りに来たりするのかも知れません。
それにしても丸々と太って立派なもんです。

池に張り出して建っているこの建物は『涼亭』
当時のイギリスの首相だかをもてなす為に建造。
現在は一般に貸し出されています。
さて、借りていったい何をするのやら。

清澄庭園
住所:江東区清澄二・三丁目
開演時間:午前9時から午後5時まで(入園は午後4時半まで)
入園料:150円(一般及び中学生)

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on May 22, 2006 8:47 PM.

目指せ!葉山MEISTER was the previous entry in this blog.

旧古河庭園 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.