« 清澄庭園 | Home | ユリ園@ユネスコ村 »

May 22, 2006

旧古河庭園

お昼頃には清澄庭園を後にして、今日のメイン『旧古河庭園』へ。

途中後楽園付近でお昼を挟んで、当初の目的地バラで有名な旧古河庭園へ。

以前来た時は空いてたので邸内の見学も飛び込みで出来たのですが、
さすがにバラのシーズン真っ直中なので、
平日の今日でも既に見学は定員を越えてすでに締め切りでした。
あちこちに建築物を建ててるイギリス人、ジョサイア・コンドル博士の設計。

建物に一番近い所にあるバラ園。
約90種類のバラが勢いを競っています。
季節事に植え替えをするらしく、春と秋の2回楽しめます。
夜には建物ごとライトアップするそうです。

バラ園を下に降りて行くと日本庭園が広がります。
柵や壁の類いは無いのにお互いの庭からそれぞれが見えないように巧みに配置されていて感心。
高さが違うのもその技の一つでしょうが、
大きく育った樹木たちが上の庭と下の庭を上手に隔離しています。
庭園内の茶室は現在は一般でも使用出来ます。
お茶会も定期的に催されているのであまり経験が無くても大丈夫みたいです。

高低差を利用した全長20mの大滝。
名前程迫力はありませんが風情があって心地よい。
付近のベンチは全てご年配の方々に占領されてました。w

旧古河庭園
住所:北区西ヶ原一丁目
開演時間:午前9時から午後5時まで(入園は午後4時半まで)
入園料:150円(一般及び中学生)

2 Comments

ほほぉ
いい写真だねぇw
なんかのパンフレットみたい^^

ありがとうございます。w
載せる事考えたら構図に凝るようになりました。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on May 22, 2006 9:11 PM.

清澄庭園 was the previous entry in this blog.

ユリ園@ユネスコ村 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.