« 奇跡を信じるな。 | Home | 横浜脇道 »

June 5, 2006

ダ・ビンチ・コード

The Da Vinci Code (2006)

監督:ロン・ハワード
出演:トム・ハンクス/オドレイ・トゥトゥ

ルーブル美術館で殺された館長の残したメッセージから始まる、キリストの残した遺産を巡るサスペンス。

全編2時間45分の大作ですが長さはそれほど気にならなかった。但し小説を読んでからぢゃないと一体何の映画なのか分からずに終わってしまいそう。小説で一番面白かった謎解きと歴史遺産の説明・描写が省略されてる感じ。最後もいきなり結末って感じで弟も亡くなってることに。どうしてこんなに長くなっちゃったのかなぁ?
イギリスのシーンで現代から過去へ描写が変わって行くCGは見事だった。ああいう処理をすれば今や時代劇を実写で撮るのは可能なんだなぁ。と。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on June 5, 2006 11:07 PM.

奇跡を信じるな。 was the previous entry in this blog.

横浜脇道 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.