« La galleria Bianchi | Home | nome/articoli »

September 15, 2006

l'italiano - alphabèto/pronùncia/accènto

このところイタリア語にハマってます。もうすぐイタリア人だと思います。w
自分で復習がてらイタリア語の整理。

アフファベット alphabèto:←後期ラテン語(alphabetum)←ギリシャ語(ギリシャ文字α[アルファ]β[ベータ])

数は26文字。英語と同じ。他にアクセント記号がつく。
読み方は順に、
A a [a ア]、B b [bi ビ]、C c [t∫i チ]、D d [di ディ]、E e [e エ]、F f [εffe エッフェ]、G g [dʒi ジ]、H h [ákka アッカ]、I i [i イ]、(J j [i lungo イルンゴ])、(K k [káppa カッパ])、L l [εlle エッレ]、M m [εmme エンメ]、N n [εnne エンネ]、O o [o オ]、P p [pi ピ]、Q q [ku ク]、R r [εrre エッレ]、S s [εsse エッセ]、T t [ti ティ]、U u [u ウ]、V v [vu ヴ/vi ヴィ]、(W w [dóppio vu ドッピオヴ])、(X x [íks イクス])、(Y y [ípsilon イプシロン/i grε:ko イグレーコ])、Z z [dzε:ta ゼータ]
※()内は外来語で使われる程度でイタリア語では使いません。(使わない5文字を覗いて21文字。母音が5文字子音が16文字。)

発音/アクセント pronùncia/accènto

基本的にはローマ読み。
母音はeとoに2音(´:閉口音/`:開口音)あるので7音。[ a è é i ó ò u ]
italiano(イタリアーノ):イタリア語
riso(リーゾ):米
ristrante(リストランテ):レストラン
segala(セガーラ):ライ麦
trattoria(トラットリーア):レストラン
piatto(ピアット):皿

ローマ字読みとは違うものも覚えるのは割と簡単。
cappuccino(カップチーノ):カプチーノ
rosticceria(ロスティッチェリーア):総菜屋、デリカテッセン
grano(グラーノ):小麦
funghi(フンギ):キノコ
spaghetti(スパゲッティ):スパゲッティ
lasagne(ラザーニェ):ラザニア
tagliatelle(タリアテッレ):タリアテッレ、平打パスタ
gnocchi(ニョッキ):ニョッキ、生パスタ
quattro formaggi(クワットロ フォルマッジ):4種類のチーズ

ca カ ce チェ ci チ co コ cu ク ※chi キ che ケ
ga ガ ge ジェ gi ジ go ゴ gu グ ※gia ジャ ghe ゲ ghi ギ gio ジョ giu ジュ
gla グラ gle グレ gli リ glo ロ glu グル
gna ニャ gne ニェ gni ニ gno ニョ gnu ニュ
qua クワ que クェ gui クィ quo クォ
sca スカ sce シェ sci シ sco スコ scu スク ※scia シャ sche スケ schi スキ scio ショ sciu シュ
za ツァ ze ツェ zi ツィ zo ツォ zu ツ

アクセントは大体後ろから2番目の母音で伸ばす音になる。例外は辞書で覚えるべし。違うコトバに聞こえちゃうと通じない。

イタリア語は語尾で韻を踏んだり、語調を合わせたりとまるで歌を歌うように喋ります。母音を省略したり2つ以上の単語が一つになったり。不規則変化をする単語もほとんどは『よく使うので喋りやすく変化した。(させた?)』が理由。

品詞:parte del discorso
名詞 nome
代名詞 pronome
形容詞 aggettivo
冠詞 articolo
動詞 verbo
助動詞 verbo ausiliare
副詞 avverbio
前置詞 preposizione
接続詞 congiunzione
間投詞 interiezione

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on September 15, 2006 3:40 PM.

La galleria Bianchi was the previous entry in this blog.

nome/articoli is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.