« ボーン・スプレマシー | Home | New WebLiFE* »

March 4, 2007

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー

スカイキャプテン ワールド・オブ・トゥモロー 初回限定スペシャル・プライス版
Sky Captain and the World of Tomorrow (2004)
監督:ケリー・コンラン
出演:グウィネス・パルトロウ/ジュード・ロウ/ジョヴァンニ・リビし/マイケル・ガンボン/リン・バイ/アンジェリ−ナ・ジョリー/ローレンス・オリヴィエ
1939年ニューヨーク。
著名な科学者たちの相次ぐ謎の失踪事件を追う事件記者ポーリーはある科学者と接触し鞄を託される。突如現れた巨大ロボット群の襲撃に遭い、事件の背景を調べる為もと恋人の元を訪れ強引に調査に同行する。

『ワイルド・ワイルド・ウェスト』の世界に通じるSF時代劇だよね。
無条件に大好きなんで非の打ち所無いんですが。w
海に突っ込んでそのまま水中を移動出来るってのはなんて言うか人間のロマンなんですかね。007なんかでは車が海に突っ込んだね。
トーテンコフの基地なんかは既にSF時代劇の範疇を越えて寧ろスターウォーズの域に達してましたがフィクションだからいいのかな?
熱烈なラブシ−ンが全く排除されてるのに随所に散りばめられたプチエピソードが全てコメディタッチで秀逸です。
バカバカしくてカッコいいのが娯楽映画の醍醐味です。w

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on March 4, 2007 5:46 PM.

ボーン・スプレマシー was the previous entry in this blog.

New WebLiFE* is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.