« ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 | Home | long long way:原宿→恵比寿 »

April 25, 2007

ボーイミーツラブ

ボーイ・ミーツ・ラブ
Touch of Pink (2004)
監督:イアン・イクバル・ラシッド
出演:カイル・マクラクラン/ジミー・ミストリー/スレカ・マシュー/クリステン・ホールデン=ライド
ロンドンで彼氏ジャイルズと同棲しているアリムの母親がやって来ることから始まる物語。

カイル・マクラクランなんて久しぶりに聞くなぁ。と思ってたら彼はケーリー・グラント役なんだね。
映画のコメディー満載。
古い映画だけどね。
焦点は同性愛だけど描かれているのは『どう生きるか?』ってことかな。
記念日のパーティーを両親を含め家族で祝ってくれるジャイルズとは対称に、
インド人のイスラム社会のしがらみに縛られまくってるアリム。
よくある設定で新鮮味はないんだけどね。
てか、イスラムの結婚式って5日間も続けてやるんだね。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on April 25, 2007 2:18 AM.

ナルニア国物語 第1章:ライオンと魔女 was the previous entry in this blog.

long long way:原宿→恵比寿 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.