« ギフト | Home | スターゲイザー/スピッツ »

January 22, 2008

あの日の後。

1週間。

京都の友達の家に泊めてもらった。
友達が授業に出てる間テレビでニュースを見ていた。
いつまでも何も変わらなかった。
西宮北口まで阪急電車が復旧した。
友達に電話をした。
お互いの無事を確認した。
西宮北口からうちまで原チャリで送ってもらうことにした。
2ケツしてそれまでは一方通行だった凸凹に歪んだ道を走った。
それからまた同じ駅まで送ってもらった。
駅前は何処かへ向かう、何処かへ逃げる人で凄い混雑だった。
今まで見たことも無い程たくさんの人が居た。
混み合う車内で窓の外を眺めた。
瓦礫が何処までも続いていた。
多さに向かい東京駅につく頃にはすっかり夜になっていた。
もうすっかり普通の日常がそこにはあった。
さっきまでボクが居たところはなんだったんだろう。

家に帰りテレビを点けると、画面の向こうのはさっきまでのボクの日常があった。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on January 22, 2008 2:09 AM.

ギフト was the previous entry in this blog.

スターゲイザー/スピッツ is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.