« エリザベス ゴールデン・エイジ | Home | 水沢うどん。 »

November 5, 2009

伊香保温泉。

IMG_5576.JPG紅葉が見頃だから伊香保温泉。

IMG_5568.JPG伊香保温泉までは上野から草津5号。
上野駅構内でお弁当を買って。
ビールも買って。
いざ出発。
渋川で降りて路線バスの急行で20分弱。
次第に周りの景色が色づいて。
ワクワク感も次第に向上。

IMG_5581.JPG宿は元禄時代に操業した老舗旅館。
泊まるのは大正9年に建てられた本館。
 ・横手館

IMG_5584.JPGチェックインより早めに着いたので。
宿に荷物を預けて付近を散策。
天気も良くて歩くと汗ばむくらいの陽気。

IMG_5587.JPG伊香保の名所石段街の上部に位置する宿から。
更に上へ上がって伊香保神社。

IMG_5590.JPG伊香保神社を通り抜けて更に奥へ。
途中見下ろす山肌は一面紅葉。

IMG_5600.JPG途中。
やはり名所の河鹿橋の紅葉を眺めたり。
更に進むと伊香保温泉の源泉があった。
その近くには露天風呂。(450円)

IMG_5617.JPGチェックインを済ませて夕飯の時間まで。
バスを降りた横にあった伊香保ロープウェイで見晴らしまで。(往復:800円/片道:600円)

IMG_5629.JPG展望台付近もライトアップの準備がしてあったけど。
ココは見頃を過ぎて少し寂しい感。
見下ろす景色は山間に広がる平野が圧巻。

IMG_5647.JPG宿へ戻って入った伊香保名物の黄金(こがね)の湯。
下町かというくらいのあまりの熱さに15分でリタイヤ。
あまり長く入らない方が良いと注意書きもあったけど。
もう少し低くてもいいのになぁ。
湯量が減ってるらしく伊香保特有の黄金の湯は決まった宿でしか入れないとか。

IMG_5651.JPG大正ノスタルジーの部屋でいただく夕食は昭和ノスタルジー。
上州牛のすき焼きを始め海の幸・山の幸が勢揃い。
俺には量が多いです。

IMG_5696.JPG御飯を食べて一服した後は昼間見た河鹿橋のライトアップを観に。
マフラー用意したのに割と寒くなかった。
何分か置きに照明の充て方を変えていて。
暫く見てても飽きない幻想的な光景。
昼とは違った趣。

IMG_5702.JPG宿に帰って今度は貸し切りのお風呂に。
コレもやっぱり熱かった。
折角だからと頑張ってみたけど。
やっぱり熱いので半分くらいの時間でリタイヤ。
河鹿橋から帰る途中に買った地ビールとワインで乾杯。
宿のメニューに載ってた日本酒はどれも聞いた事が無かったので。
今度は全部制覇してみたいなぁ。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on November 5, 2009 10:01 PM.

エリザベス ゴールデン・エイジ was the previous entry in this blog.

水沢うどん。 is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.