« 萩・津和野城下町散策と安芸の宮島歴史紀行3日間。その四。 | Home | エアベンダー(2010) »

August 4, 2011

横須賀ストーリー。

IMG_9256.jpg
これっきりにしたくない散歩。

よこすかグルメきっぷ by 京急

IMG_9257.jpgIMG_9259.jpg
IMG_9260.jpgIMG_9261.jpg
うっかり乗り換えするの忘れて横須賀中央駅。
それほど遠くないので散歩がてらドブ板通りを通り抜けヴェルニー公園。
対岸の米軍基地に当たり前のように浮かぶ潜水艦。
基地を圧倒する勢いでそびえ立つダイエー。
反対側は海上自衛隊。
天気も上々。


IMG_9263.jpgIMG_9264.jpg
京急汐入駅方面と。
JR横須賀駅方面と。
対照的な様子。


IMG_9269.jpg
昼食はヴェルニー公園内のカフェレストラン・コルセール。
メニューは当然横須賀バーガー。
1200円のプレーンタイプのドリンクセットが無料。


IMG_9270.jpg
海を見渡す全面ガラス張りのカフェレストラン。


IMG_9274.jpgIMG_9280.jpg
蒸気で動くプレス機が復刻展示されたヴェルニー記念館。
巨大な展示品は建物を建てる途中に設置してから記念館を完成。


IMG_9287.jpg
建造物と展示物が調和した静かな記念館。
入場は無料。
ヴェルニー記念館


IMG_9292.jpg
やはり乗り放題のバスを利用して観音崎の横須賀美術館。


IMG_9294.jpgIMG_9295.jpg
丸い窓が幾つも明いたユニークな特徴だけでなく、よく見るとあちこちに工夫が。
右側のイスは休憩用ではなく左側のエントランススペースがステージに成るような構造。
螺旋階段を上がると屋上へ。


IMG_9296.jpg
外壁と内壁の二重構造で、外観は四角くシャープなのに、内部は窓と同じく丸みを帯びた優しい印象。


IMG_9298.jpgIMG_9299.jpg
斜面に建てられた美術館の屋上は、背後の地面に続き、そのまま観音崎を巡る散歩道へ。


IMG_9300.jpg
美術館で出会った手作りの地図。
ガイドブックに載っていない細かい道や見所が所狭しと満載。
同じマップには観音崎の他馬堀海岸と浦賀も掲載。
どちらも横須賀美術館に繋がる散歩道を紹介。
横須賀美術館


IMG_9307.jpgIMG_9308.jpg
IMG_9310.jpg
地図のお陰で見つけた旧船着き場。
現在は海水浴客の格好の飛び込み台に。
海は青空がよく似合う。


IMG_9312.jpg
近道と表示のあった急な階段を上ると観音埼灯台。
観音埼灯台


IMG_9315.jpg
灯台の上からは対岸の房総半島。
ちょうど鋸山付近。


IMG_9317.jpg
坂道よりも更に急な階段を上り下り。
閉館まで後15分と急かされながらの見学。


IMG_9322.jpg
灯台の後ろの細い道を下って行くと第二砲台。
観音崎にはれんが造りの砲台跡が至る所に点在。


IMG_9324.jpgIMG_9325.jpg
自然博物館横の公園から見える潜水艦の音を聞く為の聴測所。
外はまだまだ明るいけど自然博物館も閉館の時間。
僕らもそろそろ帰途に。

近くて一度も行ったことの無い所。
まだまだ見所がたくさん。
次回は浦賀に行ってみよう。

Leave a comment

Monthly Archives

OpenID accepted here Learn more about OpenID

About this Entry

This page contains a single entry by pure published on August 4, 2011 10:20 PM.

萩・津和野城下町散策と安芸の宮島歴史紀行3日間。その四。 was the previous entry in this blog.

エアベンダー(2010) is the next entry in this blog.

Find recent content on the main index or look in the archives to find all content.