旅立ちの予感(未定=不確定)

空が高くなってしまったんで。
ちょっくら寂しくて飲みに(いつもと何処が違うんだ!とか問わない。)


既に半年くらい前から働いてるバイトの子と初めて飲みに。以前から約束だけで全然実現せずだったんですが、今日はふとタイミングがあったみたいで。
都市がそれなりに離れてる割に共感する話も多くて、特に『某・深夜特急』とか。
まだまだ『放浪』という言葉にはかけ離れている自分なのに、やはりこれからの人よりはちょっとだけ面白いと思ってくれる体験をしてる訳で。「たいした人生送ってないなぁ。」なんて卑下てる場合ぢゃないと。w てか、少しだけ「そんなに無駄ぢゃなかったんだな。」なんて元気づいたり。
お互いの世界観を交換し合う中で、無性に「放浪」したくなって来ました。
引き金は自分の言葉。
『別にこの年になってもまだ遅くないって思うんだよね。何か始めるのって。』
ってのは自分に対する呼びかけだって。自分でも分かってるんです。
だから流されないで、また久しぶりに『今したいこと』って素直に実行してもいいかな?なんて。
人間。「安住」の言葉に弱いんです。居心地いいから。
きっとね。それも大切なことかもしれないけど。

Published in
Categorised as days

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply