iPhone3Gの使い道。

IMG_1292持ち歩けるほど充電が持たないのでスタンドの上で時計になっていた(大半の時間は黒画面)iPhone3Gですが、ちょいと前から使い始めた「NumberKey」なるアプリが動いたんですよ。復活です。

バルミューダ|サポート情報

きっかけは「ワイヤレスキーボード」

自宅のMacはワイアードでテンキー付きのキーボードを使っているので会社でもそうしたいところがワイヤレスキーボードしか残ってないといふ・・・・「テンキーついてないと嫌だぁ」といったらバッファローの黒いの渡されたんだけど、コマンドキーが無いの。コマンドキーないと入力の切り替えとかファイルを保存とか新規ファイルとかアプリを切り替えとかコピーとかペーストとか印刷とか拡大とか縮小とかアプリを終了とかいろいろ困るんだよね。2週間ほどでイライラしてきたのでワイヤレスキーボードに替えました。でもテンキー無いとエクセル弄ってる時とかやっぱりイライラするので外付けのテンキー(ワイヤレスのやつ)買おうかと思って調べたら、ショートカットに対応してないんだって。ショートカット使えないと不便なので調べてたらこの子に巡り会えました。

iPhoneとMacの両方にアプリを入れてお互い同じWi-Fiに接続してMac側から認識して終了。Mac側ではメニューバーにアイコン表示できます。

とはいえ。

残念ながらiTunesストアでは見当たりません。どっか適当なところからダウンロードしたんだとは思うんだけど、どこでダウンロードしたか覚えてないから適当に探すといいと思うよ。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply