λに歯がない λ HAS NO TEETH/森博嗣

λに歯がない (講談社ノベルス)
拳銃で撃たれた死体が同時に4体発見される。しかも死体は密室の中だった。

「出入り口はカードキーで管理されている上に監視カメラ付き、窓は隣の建物があって出入り出来ない。」というミステリーらしい密室の中で、射殺死体が一度に4体も発見されてしまうシリーズ3作目。
今回も「真賀田四季」の関連を思わせるメッセージが発見されますが、それを裏付ける決定的な事実が見当たりません。
事件を解決へ導くキーワードは、保呂草が電話で赤柳に提供した過去の出来事と関係者の情報。結局は真賀田四季とは直接的に関係がなさそうです。

ところで。今回久々にトリックにやられました。
割と序盤戦で提供された情報が、まさかここで使われているのか!!!てか、コレは想像出来ないだろう。ネタは普段から見たり聞いたりしている言葉なだけに、まだまだ知らないことがたくさんあるな。と思い知らされた結末でした。
そういうことって出来るのかぁ・・・・。(余韻)

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply