アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子/深町秋生

アウトクラッシュ 組織犯罪対策課 八神瑛子Ⅱ (幻冬舎文庫)
3年前自殺と断定された夫の死の真相に近づく為、組織犯罪対策課の八神瑛子は印旛会組長と面会し、引き換えにある仕事を依頼される。メキシコの麻薬密売組織から狙われた男を護衛する為に、送り込まれた殺し屋『雹(グラニソ)』と対峙することになった彼女。だが事件は思わぬ方向へ動き出す。

前作よりも八神瑛子の人間性が垣間見える第2弾。と同時にバイオレンスっぷりも増した彼女。
前作から引き続き彼女の手段を問わない非道っぷりは、夫の死が原動力になっているとはいえ、決してそれだけではない彼女なりの正義感もそこにはある様に思える。前作にも登場した落合聡美に見せる優しさもそのひとつだと言える。
「信用しない」「負けない」その為には「利用する」
徹底した生き方の中で彼女の安らぎは、もしかしたら仲間と言える誰かと戦っている時にしかないのかもしれない。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply