a cloud in the clear sky

少し高くなりだした
真っ青な空は
ボクのアタマの上で
どこまでも広がっているのに
ボクはそんなに力は無いけれど
キミひとりくらいは
守っていこうって思うのに
ボクに大して力が無いから
キミひとりさえ
助けてあげられない
たったひとつ浮かんだ雲が
ボクにはとても
憎らしく思える
アノクモハキミノウエニモウカンデイマスカ?

Published in
Categorised as murmur

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply