クリムゾン・フォース/火星戦争

クリムゾン・フォース
Crimson Force(20005)
監督:デビッド・フローレス
出演:トニー・アメンドラ/テイラー・マック・ボウワー/デビット・チョカチ/C・トーマス・ハウエル/テレサ・リヴィングストーン
西暦2037年。バスキン船長率いる探査チームは、人類として初の足跡を残すべく火星に接近していた。大地に降り立った調査チームは、謎の巨大構造物を発見するが…。


三流感バリバリなんだけど割りによく出来てるんぢゃない?
なんかスターゲイト思い出した。
僧侶と戦士の構図は普遍かね。
割りと呆気ない結末と主人公が途中で判らなくなる感じがロストとかヒーローズとか彷彿させるネ。
そこまで考えちゃいないだろうけどネ。

Published in
Categorised as review

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply