特等添乗員αの難事件5/松岡圭祐

特等添乗員αの難事件 V:5 (角川文庫)
特等添乗員の名前を持つ浅倉絢奈と婚約者の壱条那沖の2人は新居を探して武蔵小杉を訪れる。そこで高級車を狙った車泥棒が頻発していることを知り2人でその犯人の逮捕に貢献する。ところがその背後には巨大なシンジケートが控えていて・・・・

Continue reading “特等添乗員αの難事件5/松岡圭祐”

特等添乗員αの難事件IV/松岡圭祐

特等添乗員αの難事件 IV (角川文庫)
世界を股にかけた無銭旅行で準国際指名手配のミン・ミヨンの追跡にハワイまで来た那沖。ツアー添乗で同じくハワイに来ている絢奈と連携して犯人を追いつめる所だが、高校生時代に婚約したという瑠華の出現で・・・・

Continue reading “特等添乗員αの難事件IV/松岡圭祐”

万能鑑定士Qの事件簿I・II/松岡圭祐

万能鑑定士Qの事件簿 I (角川文庫)
万能鑑定士Qの事件簿 II (角川文庫)
23歳、凛田莉子の事務所の看板に刻まれるのは「万能鑑定士Q」。喜怒哀楽を伴う記憶術で広範囲な知識を有す莉子は、その記憶と照らし合わせて瞬時に万物の真価・真贋・真相を見破る!

Continue reading “万能鑑定士Qの事件簿I・II/松岡圭祐”

万能鑑定士Qの推理劇1/松岡圭祐

万能鑑定士Qの推理劇I (角川文庫)
万能鑑定士の凛田莉子と雑誌記者の小笠原悠斗の2人が事件を解決するシリーズ。
宝石の鑑定士日本一を決めるトーナメントに招待された莉子。その裏に隠された某六段の絡む陰謀を暴くため出場を決意するが、事件は思いも寄らぬ展開を見せる。全てが綿密に計算された陰謀を2人は暴くことが出来るのか。

Continue reading “万能鑑定士Qの推理劇1/松岡圭祐”