ジョン・カーター(2012)

ジョン・カーター DVD
John Carter (2012)
黄金を追いかけていたジョン・カーターはある日洞窟に突如現れた人物(?)の持っていた装飾品で見知らぬ場所へ飛ばされてしまう。そこで知り合ったデジャーに今いる場所は火星だと知らされる。

監督:アンドリュー・スタントン
出演:テイラー・キッチ/リン・コリンズ/サマンサ・モートン/ウィレム・デフォー/トーマス・ヘイデン・チャーチ/マーク・ストロング/クララン・ハインズ/ドミニク・ウェスト/ジェームス・ピュアフォイ/ダリル・サバラ

想像以上に面白かったのでよしとしようかな。
太陽のエネルギーを変換する技術がありながら武器が刀と銃というのが若干気になるけれど、たくさんの羽を広げて空に浮かぶ船の姿は美しい。水の無い火星が舞台なので砂ばかりの殺風景なシーンばかりだけど、一転空に浮かぶとまさに大海原の船の感じが十分に演出出来てますよね。広げた羽もまるでオールの様に見えます。
「火星は死の星ぢゃない」とうい設定だけで、食料がどうなっているのかなんて言う下りは全くなく、戦いだけに焦点が当たっているのが、内容は充実しているのに短めに収まってる理由でしょうね。
昨今の映画は長過ぎるので見習うべきだと思いますよ。コンビニ並みにエピソードを充実させなくても、ちゃんと笑いあり涙ありの良品に仕上がっていました。
月が2つあってその月を夫婦に見立てる辺りもちょっとロマンチックでした。

ところで第9の光を発見した火星はその後地球へ侵略に来たりするのでしょうか?

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply