迷宮百年の睡魔/森博嗣

迷宮百年の睡魔 (新潮文庫)
周りを海に囲まれた城塞都市イル・サン・ジャックの女王はかつて訪れたルナティックシティの女王デボウ・スホと瓜二つだった。王宮モン・ロゼに招かれた同じ夜、首を切り取られた僧侶の死体が発見される。

Continue reading “迷宮百年の睡魔/森博嗣”

キウィγは時計仕掛け Kiwi γ in Clockwork/森博嗣

キウイγは時計仕掛け (講談社ノベルス)
今度はγ(ガンマ)。建築学会開催の前日に学会本部宛に送られてきたキウィ。プルトップの刺さったまるで爆弾の様なそれには「γ」の文字が書かれていた。
Continue reading “キウィγは時計仕掛け Kiwi γ in Clockwork/森博嗣”

ジグβは神ですか Jig β knows Heaven/森博嗣

ジグβは神ですか (講談社ノベルス)
大学を卒業しそれぞれの道へ進んだ加部谷・雨宮・山吹たちが久々に集まったキャンプ場で、棺の中にラップにくるまれた死体が発見される。そのキャンプ場は芸術家達が集まる一種の宗教団体と噂されていた。

Continue reading “ジグβは神ですか Jig β knows Heaven/森博嗣”

目薬αで殺菌します Disinfectant α for the eyes/森博嗣

目薬αで殺菌します (講談社ノベルス)
神戸で中身の入れ替えられた目薬が発見された。製薬会社から内密に調査を依頼された赤柳は、事件について調べ始めるが今度は同じ製薬会社の職員が他殺死体で発見される。果たして関連性はあるのか?
Continue reading “目薬αで殺菌します Disinfectant α for the eyes/森博嗣”

τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ/森博嗣

τになるまで待って (講談社ノベルス)
Gシリーズ第3弾。
山奥にある一風変わった煉瓦造りの洋館で起きる密室殺人事件。殺されたのは館の主の自称超能力者。偶然その場に居合わせることになった山吹・海月・加部谷を含む訪問者たちも洋館に閉じ込められて出られない。果たして密室のトリックとは?

Continue reading “τになるまで待って PLEASE STAY UNTIL τ/森博嗣”

Θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE Θ/森博嗣

Θ(シータ)は遊んでくれたよ (講談社ノベルス)
Gシリーズの2作目。
口紅で「Θ」の文字が書かれた自殺死体が、連続して発見される。果たして偶然なのか、それとも何か関連性があるのか?そしてその目的とは?

Continue reading “Θは遊んでくれたよ ANOTHER PLAYMATE Θ/森博嗣”

Φは壊れたね PATH CONNECTED Ø BROKE/森博嗣

Φは壊れたね (講談社ノベルス)
PATH CONNECTED Ø BROKE
Xシリーズの一つ前、Gシリーズの第1作目。
舞台はN大学を離れC大学へ。おなじみ犀川・西之園の2人に加え、新たに海月・山吹・加部谷の3人がシリーズの中心として登場する。
今回遭遇する事件は天井からつり下げられた刺殺死体。しかも発見された死体は密室の中にあった。

Continue reading “Φは壊れたね PATH CONNECTED Ø BROKE/森博嗣”

タカイXタカイ CRUCIFIXION/森博嗣

タカイ×タカイ CRUCIFIXION (講談社文庫)
Xシリーズ第3弾。
有名マジシャン・牧村亜佐美の邸宅で発見された他殺体。奇妙なことにそれは、高さ十五メートルのポールの上に「展示」されていた。依頼を受け調査に乗り出した探偵・鷹知、謎に惹かれた小川と真鍋、そして大学教員・西之園萌絵の推理が交差する。

Continue reading “タカイXタカイ CRUCIFIXION/森博嗣”