台湾と話そう。壱


(Hi-Fi Set「台湾と話そう」)
IMG_0788.JPG
そう言う訳で青い翼に乗ってひとっ飛び。


IMG_0698.PNG
近頃は羽田からも海外に行けるんだって。
科学技術の進歩もドンドン進んでボーディングチケットもこの通り。
iPhoneの場合、SafariでANAのサイトからチェックインしてクーポン印刷でPassbookを選択するだけ。
ただし搭乗口のバーコードを読み取る機械は特に新調されてないのでゴツいカバーを着たiPhoneだと読み取りに苦労するみたい。
実際mophieのバッテリーパックを着てるうちの子は、なかなか機械の下に入らずに四苦八苦してた。
IMG_0784.JPG
今回はラウンジなんか使わせて貰っちゃったのでボーディングまでの時間も快適。
因にこのラウンジは喫煙室も快適。
国際線は国内線のビッグバードのような時間を潰せる施設がないのでユッタリ過ごせるラウンジは有り難い。
台北の松山空港は空からの撮影をしないよう注意されたので空港内の撮影も控えてみた。
空港には現地のガイドさんが迎えに来てくれて、空港での両替やホテルまでの送迎をしてくれた。
IMG_0793.JPG
台北の宿は「城市商旅(city suites)」(http://www.citysuites.com.tw)
台湾は公共の建物内は禁煙でホテルの部屋でも禁煙。
此処は建物内のテラスに喫煙所を設けてある数少ないホテル。
部屋も広くて快適。
IMG_0798.JPG
ホテルから付近を散歩しながら一番近い「寧夏路夜市」
広くはないけど夜市の雰囲気を満喫。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply