崖っぷちの男(2012)

崖っぷちの男 DVD
Man on a Ledge (2012)
マンハッタンの高級ホテル。ひとりの男が21階の窓枠を乗り越え、幅わずか30cmの縁に立ち、いまにも飛び降りようとしていた。

監督:アスガー・レス
出演:サム・ワーシントン/ウィリアム・サドラー/アンソニー・マッキー/パトリック・コリンズ/ジェイミー・ベル/ジェネシス・ロドリゲス/エドワード・バーンズ/タイタス・ウェリバー/エリザベス・バンクス/キーラ・セドウィック/エド・ハリス

「タイタンの戦い」のサム・ワーシントン主演のサスペンス・アクション。NYの高層ビルから飛び降りようとする男が、説得を試みる女刑事を相手に緊迫のやりとりを繰り広げる中、次第に男の隠された狙いが明らかとなっていくさまを、予測不能の展開でスリリングに描き出す。共演はエリザベス・バンクス、ジェイミー・ベル、エド・ハリス。監督はドキュメンタリー畑出身で、本作が長編劇映画デビューのアスガー・レス。
 マンハッタンの高級ホテル。ひとりの男が21階の窓枠を乗り越え、幅わずか30cmの縁に立ち、いまにも飛び降りようとしていた。街中が騒然とする中、男は交渉の相手として女性刑事リディアを指名する。やがて男の素性が、NY市警の元警察官ニック・キャシディと判明する。ニックは30億円のダイヤ横領の罪で服役中で、父親の葬儀で仮出所中に脱走したのだった。ニックはヤジ馬が見守る中、リディアに対し自らの潔白を証明しようとする。しかしその背後では、ニックの指示を受けた弟ジョーイとその恋人によってある計画も秘かに進行していくのだったが…。

あの手この手で長くなる映画に比べると、寧ろ短い時間でジリジリと進む展開で臨場感を味わえる作品です。
ある場面だけに焦点を当てる映画でもカットバックや回想などで実際の時間の流れよりも長くなったり冗長したりしますが、窓辺に立つまでの冒頭部分を除けばほぼリアルタイムに進行して行くドラマに目が離せません。ストーリーが進むにつれて徐々に明らかになって行く大元の事件の背景も物語に引き込む大事な役目を果たしていて無駄がありません。物語の最後も非日常から日常へ戻って行くさりげないエピソードにホッと一息ついて余韻に浸ることが出来ます。個性的というより典型的な俳優が演じている展も評価出来ます。
久々にお勧めしたいと思える作品でした。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply