ストリート・チルドレン/盛田隆二

ストリート・チルドレン
江戸時代から現代まで。新宿を舞台に繰り広げられる人間模様。

詳細な描写よりも客観的視点からの記述を多用したドラマというよりは事実を書き連ねたような文体が、物語のそれぞれのエピソードにより一層深い奥行きを持たせている。
人はどこへ向かって生きているんだろうか。時代は変わっても人の生き方は変わらない。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply