トランスフォーマー ロストエイジ(2014)

トランスフォーマー/ロストエイジ ブルーレイ+DVDセット(3枚組) [Blu-ray]
Transformers: Age of Extinction (2014)

トランスフォーマーシリーズ最新作。
シカゴ決戦以降、地球を救ったはずのオートボットたちは、人間たちから追い立てられ次々と破壊されていた。テキサスで娘と暮らすケイドは、仕事で見つけた廃車のトラックがオプティマスだと気づき、その秘密を解き明かそうとするが・・・・

監督:マイケル・ベイ
出演:マーク・ウォールバーグ/スタンレー・トゥッチ/ケルシー・グラマー/ニコラ・ペルツ/ジャック・レイナー/タイタス・ウェリヴァー/ソフィア・マイルズ/ビンビン・リー/ピーター・カレン/フランク・ウェルカー/渡辺謙

「人類の味方のはずのオートボットたちが追い詰められることになぜなったのか」がポイントだと思うんだけど、その辺がいまいちわかりにくい展開。
その理由の一つとして「エイリアン同士を戦わせるな。何故なら街が破壊され、多くの人類が犠牲になるから。」ってのが出てくる割には、今回も盛大に街が破壊され、次々と犠牲者が出るアクションシーン。映像には一切犠牲者が出るところは描かれないけど。
本編の半分は戦闘シーンなのでストーリーは掘り下げられることはなく、主人公含め登場人物たちはただ右往左往するのみ。ケイド(マーク・ウォールバーグ)の人物像も掘り下げられることなく、「自称発明家」「収入がない」「廃品回収業で生計を立てている」ことだけの描写。娘のテッサ(ニコラ・ペルツ)は逃げ回るだけだし、彼氏のシェーン(ジャック・レイナー)も車の運転しただけ。なぜ一緒にいる必要があるのかわからない。ホワイトハウスの職員の登場の必然性も理解不能。一瞬で物体をスキャンして変身できるのに、オーットボットたちがなぜボロボロのまま逃げ回っていたのかも不思議。

きっともう続編は作らないんだと思う。
作らないほうがいいんだと思う。
アニメで十分なんだと思う。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply