カンナ 天草の神兵/高田崇史

カンナ 天草の神兵 (講談社文庫)
続編。
行方不明の諒司を探して甲斐一行は島原天草へ。


どうやら日本全国津々浦々に忍者は居るようだね。
ココにも忍者が居たらしい。
天草四郎なんて興味を持った事無かったけどこうやって読んでみると成る程歴史は勝者の歴史。
不思議な事がたくさん。
何より簡単なアナグラム解く迄にあんなに時間かけてるのなんか凄く不思議。
ところで敗者の歴史は封印されるのが常だけど、十字架やマリア像を隠したように何処かに秘匿して逃れた裏の歴史書なんて存在しないんだろうか?

Published in
Categorised as library

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply