ファインド・アウト(2012)

ファインド・アウト [DVD]
Gone (2012)
森で救助されたジルは「誘拐され殺されそうになった。他にも屍体があった」と主張したが、誘拐された場所も屍体も発見されなかったため精神病と判断されてしまう。ある日一緒に暮らす妹が突然姿を消し、ジルは警察へ通報するが相手にしてもらえず、一人で捜査に乗り出す。

監督:ヘルター・ダイラ
出演:アマンダ・セイフライド/ダニエル・サンジャータ/ジェニファー・カーペンター/セバスチャン・スタン/ウェス・ベントレー/ニック・シアシー/ソクラティス・オットー/エミリー・ウィッカーシャム/ジョエル・デヴィッド・ムーア/マイケル・パレ/キャサリン・メーニヒ

ちょっと後味悪かったかな。
妹が行方不明になった以外はこれといった事件は起こらず、ジルの妄想なのか事実なのかが物語の焦点なんだと思う。一人で捜査に乗り出すジルが次々と繰り出す虚言は妄想を思わせるのに、手がかりは少しずつ見えてくる。単調で焦れったい展開に呆気ない結末。盛り上がる高揚感を感じることができないままエンディング。対決の後の後味の悪さ。なんだか消化不良でした。
ストーリーはさておき。今回ちょっと神経質な役どころを演じたアマンダ・セイフライドですが、病的な感じが「こんな役もできるんだ。」という印象ではなく、「彼女はいつもこういう役が似合うよね。」くらいに自然でした。全編でほとんど笑顔を見せることがなかったのもその要因かも。「マンマ・ミーア」の時の彼女の片鱗はひとかけらも見当たりません。

しまった。妹が発見された時のパジャマの柄確認するの忘れてた。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply