Categories
review

ビザンチウム(2012)

ビザンチウム [Blu-ray]
Byzantium (2012)
追っ手から逃れて、海辺のリゾート地を訪れるエレノアとクララの姉妹。白血病の少年と知り合ったエレノアは、彼に姉妹の秘密を明かそうとする。果たして彼女たちの秘密とは。なぜ二人は逃げなければいけないのか。

監督:ニール・ジョーダン
原作/脚本:モイラ・バッフィーニ
出演:シアーシャ・ローナン/ジェマ・アータートン/ケイレブ・ランドリー・ジョーンズ/サム・ライリー/ジョニー・リー・ミラー/ユーリ・ガブリエル

吸血鬼を題材にした作品の中では異色だと思う。一見、永遠の命からくる「孤独」がテーマかと思わせるけど、実は「愛」が焦点。愛する人と結ばれるとか否かなんて単純な愛ではなく、家族愛や命に対する愛・仲間に対する愛など様々。
いくつもの愛に満ち溢れた作品です。

吸血鬼も最近は様々描かれ方をするけど、この作品では「血が必要」な点と「招かれざる客」である点、「永遠の命の断ち方」だけかな。ごく普通で今まで纏わり付いていた暗さや陰湿さはあまり感じなかった。そういう意味でも新しいのかな。

想像は裏切られたけど、思ってたよりも面白かった。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply