ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還

ロード・オブ・ザ・リング 王の帰還 コレクターズ・エディション [DVD]
The Lord of the Rings: The Return of the King (2003)
監督・脚本:ピーター・ハワード
出演:イライジャ・ウッド/イアン・マッケラン/ケイト・ブランシェット
あれの三作目・完結編。


こんな物いじったりしてたらなんだか映画なんか全然観てないんだけど、予約でDVD買ったのが届いたので、とりあえず観賞。
まず大型作品にありがちな『思い入れ』によるダラダラ感も随所に観られるし、『ココだ!!!』って見所らしきところもあちこちにあって焦点が定まらない。やっぱり『名作』を映像化するのは大変だね。誰かの頭の中にしかない『幻の名作』は映像化しても元を知らないからガッカリ感もあまり無いけどね。(某宇宙戦争)
とはいえこれだけ金をかけてキャストを集めると別な見所は満載。
ボク的に一番の見所はやっぱり『ガラドリエル(ケイト・ブランシェット)』かな。
あの人を小馬鹿にしたニタニタ笑いは『幻想的』じゃなくて『悪魔的』。何の為にいるのかも割りと分からず、これきっと原作を読んだ人しか分からないだろうなぁ。ってな出演具合。きっと何かしてくれるんだろう!って期待して待ってたけど、やっぱりほとんど何もせずに帰ってしまいました。去り際もやっぱり『ニッタァーッ。』っと笑って。いいねぇ。
後はガンダルフが個人的に憧れるくらいですかね。
にしてもやっぱりオレはこういう映画が大好きだ。
何時間観ても全然飽きない。(ダメ?)


Leave a Reply

Your email address will not be published.

CAPTCHA