Categories
digital mac 伊豆・箱根

伊豆のカピバラ|令和元年長月

長月9月も、台風の影響で旅行の日程を短縮。まぢ温暖化やばい。

台風で伊豆急行が止まってしまったので、やむなく日程を短縮。ネット予約の時代にJRだけは窓口でお得な料金を教えてもらえることが多いので、乗車券や指定券はみどりの窓口で手配することが多い。反面、キャンセルや変更も窓口に並ぶ必要があり、クレジット決済だと同じ窓口でないと対応できないこともあるのが不便。

昔は普通のことだったと思うけど、便利に浸るということは不便を生むということか。あえて不便さを選択することで、かえって豊かに感じる生活ができるのかもしれない。

宿泊もキャンセルや予定の変更は、たとえネットで予約したとしても、電話を入れて確認したほうが安心。ところがホテルに電話をしても繋がらない。どうやら電話回線が行かれてしまっているようだが、ホテルのホームページにもまだその案内が出ておらず、スタッフの人たちも気づいていない様子。

SNS経由で連絡を入れて、念のためメールでも連絡を入れておいたら、昼過ぎにホテルから電話が入った。宿泊予定のホテルには本館とアネックスがあるのだが、本館の方の電話とインターネットの回線が、台風で繋がらなくなっていたらしい。アネックスの方が無事だったので、本館のスタッフもアネックスから方々へ連絡を入れているとのこと。本来ならこちらから台風の被害をねぎらわなければいけないのに、向こうから「ご不便をおかけして申し訳ない」とお詫びされてしまった。

翌日、ホテルでチェックインの際に尋ねたところ、すでに回線も復旧し電話もネットも回復。でも周辺は電気や水道も止まっっているようで、独自のインフラを持っているホテルのみが稼働しているとか。

行こうと思っていたところをホテルの人に相談すると、台風の影響で臨時休業している施設の情報を教えてくれた。断水でトイレが使えなかったり、飲食店が営業できなかったりと、不便だが空いている施設も幾つかあった。行こうと思っていた「伊豆シャボテン公園」は幸いにも開いていたので、バスの時間を聞いて出発。

園内はまだスタッフの人たちが、総出で台風の後始末の真っ最中。でも動物たちは(おそらく)いつも通りに自由気まま。よく通っている上野に比べると、動物たちとの距離が近くて大興奮。びっくりして泣き出した子供に、逆にびっくりして一斉に走り出すカンガルーには、追突される危険を感じながらも楽しかった。

その名の通り、シャボテン公園にはたくさんのサボテンがあるのも特徴のひとつ。幾つかのゾーンに分かれた温室に、世界中のサボテンと多肉直物が集められている。どうやらウルトラ系の映画に使われたらしく、温室の入り口は何やらの怪獣の形を模したオブジェに。台風の影響であちこち見て回ることはできなかったけど、シャボテン公園だけでも十分に旅を満喫。

前回は背面。今回は画面に亀裂が入ったので、もっと使い倒す予定だったiPhoneを11 Proに買い替え。今回はアップルオンラインストアで購入。母の誕生日にiPhoneをプレゼントした時に、Apple Storeで買う方が便利だったので、今回も発売初日に予約。届いたiPhoneにSIMカードを挿すだけで、あとはiPhoneからiPhoneへ移行するだけ。古いiPhoneはテレビの横で時計として現役。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。