レインマン(1988)

レインマン [DVD]
Rain Man (19880)
父が亡くなって兄がいることを知るチャーリー。遺産を全て相続することになって兄レイモンドは「自閉症」だった。遺産の分け前を得るためレイモンドを連れ出すチャーリーだったが、次第にレイモンドと心を通わせる様になり兄弟としての愛に目覚めて行く。

監督:バリー・レヴィンソン
出演:ダスティン・ホフマン/トム・クルーズ/ヴァレリア・ゴリーノ/ジェラルド・R・モーレン

良い映画だったんですね。
食わず嫌いで観てませんでしたが。
ダスティン・ホフマンのデカい鼻も気になりませんでした。いや、ちょっとしか気になりませんでした。
もっとドラマチックなエピソードが並んで泣かせよう的な映画だと思い込んでいましたが、寧ろ淡々と小さな日常的なことが積み重なって次第に2人が心を通わせて行く様に映画に引き込まれていく感じ。最後には積もったちりが山となって押し寄せて来て、派手な演出の無いあまりに淡々としたラストシーンにかえって大きな感動を呼び覚まします。
チャーリーが微笑んでレイモンドを見送るシーンは切ないながらも、2人の間に通っているであろう暖かい感情が少しこちらへあふれて来るようでした。
26年前の映画でしたが、名作と賞賛される理由はありました。

By pure

散歩・カフェ・映画。これがあればだいたい生きていけるんぢゃないかと思う。

Leave a Reply