暗殺者ソラ:大神兄弟探偵社/里見蘭

暗殺者ソラ: 大神兄弟探偵社 (新潮文庫nex)
「行方不明になった兄を探してください。探偵料は何年かかってもお支払いします。」女子高校生から依頼を受けた大神鏡市は、彼女から聞いた手がかり「シマケバラ」を調べ始めるが・・・・

前作よりもはるかに面白い。
二重三重に貼られた伏線に、最後まで騙された。
探偵社と大神流茶道の関係も明らかになり、「なるほど。必要な設定なのね。」と納得。
最後の最後まで楽しませてもらえます。
これは絶対映像化したら面白いはず。

Leave a Reply