ドクター・ストレンジ(2016)

Doctor Strange (2016)

マーヴェル・シネマティック・ユニヴァースの第14作目。

事故で両手に麻痺の残った天才外科医が、東洋の神秘を求めて出会った力は、闇の力と戦うための魔術だった。

監督:スコット・デリクソン
原作:スタン・リー/スティーブ・ティトコ
出演:ベネディクト・カンバーバッチ/キウェテル・イジョフォー/レイチェル・マクアダムス/ベネディクト・ウォン/マッツ・ミケルセン/ティルダ・スウィントン

ホームズ役で超人気になったベネディクト・カンバーバッチが主演。対する敵役はハンニバルで有名になったマッツ・ミケルセン。そろそろマーヴェルの看板だけでは集客できなくなってきたか。人気俳優を起用することで話題取りをしたんぢゃないかという気がしてしょうがない。別に2人に対して不満があるわけぢゃないけど。

世界がパズルみたいにズリズリと変化するシーンって、ディカプリオが出てた映画でやってたよね。タイトル思い出せないけど。見たことあるけど、歯車みたいにグリグリ動くビルとか、結構迫力あった。単に延々とアクションシーンを描かれるより、メリハリがあってテンポも良かった。

原作のカートゥーンは見たことないけど、魔法を繰り出す動作はオリジナルにもあるのかしら。なんだか日本のアニメっぽい演出だなと感じた。仮面ライダーとかに出てきそうぢゃない。牙狼もそんな雰囲気だった気が。不思議なことがスマートな動作で繰り出されるところに、ヒーローっぽさが滲み出てて引き込まれる。ヒーローはポーズが大事である。

「アヴェンジャーズは物理世界、我々は魔法世界」と言ってたので、アヴェンジャーズには絡んでこないのかと思ったけど、クレジットの後のお楽しみ映像に、マイティソーと出てたね。しかも協力するって言ってたね。ワクワクするね。それともその前に心変わりしたモルドと一悶着が先かしら。その辺見逃した人はきちんとクレジットの後も見るべし。

ドクター・ストレンジ MovieNEX [ブルーレイ+DVD+デジタルコピー(クラウド対応)+MovieNEXワールド] [Blu-ray]

総じて映像もストーリーも面白かったけど、この映画の一番の見どころはやはりティルダ・スウィントン。主演といっても過言ではない。そもそもドクター・ストレンジよりも強いのだから、復活して戦えばいい。いや、復活してほしい。

SaveSave

Leave a Reply